Topics
Report(Member)

BNPLからNFTまで、デジタルで進化するニューヨーク・コレクションの現場

RINA yoshikoshi
NYC在住ブランド、テクノロジー系ライター / コンサルタント
執筆者

ファッションとクリプトの広告が横並びになる時代へ

まだ汗ばむ日も多い中、陽射しは少しずつ秋の気配を感じるようになり、気づけばファッションの月、9月です。

 9月9日から14日までの6日間、ニューヨークファッションウィーク(NYFW)が開催します。Proenza Schouler(プロエンザスクーラー)がキックオフし、Altuzarra(アルチュザラ)やBrandon Maxwell(ブランドンマックスウェル)、Jason Wu(ジェイソンウー)、Michael Kors(マイケルコース)、 Tory Burch(トリーバーチ)、 Coach (コーチ)、Gabriela Hearst(ガブリエラハースト)などが発表し、クロージングは Tom Ford(トムフォード)のショーという華やかなスケジュールが組まれています。今回の発表ブランド数は110以上といわれており、シーズンを重ねるごとに、パンデミック以前のN Yコレクションの盛り上がりが復活しているように感じます。

これより先はメルマガ会員限定記事です

執筆者

  • RINA yoshikoshi

    NYC在住ブランド、テクノロジー系ライター / コンサルタント

    N Yを拠点にブランド、リテール、ウェルネス、D2CのCPGブランドの現地市場を調査。
    店舗で導入される最新テクノロジーや米国での先進事例なども研究。
    執筆活動、リソースを元にしたマーケティング&ビジネスコンサルティングやアドバイザリーも行う。
    関心: #テクノロジー #NFT #WEB3  #ウェルネス #未来の街作り